名古屋のビジネスホテル 金山プラザホテルスタッフブログ


calendar

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

▲▲▲ Cinema info. 『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』

2017/11/30 08:07

○金山プラザホテルスタッフブログ ○

▲▲ 公開中の映画のご紹介 ▲▲

映画タイトル
『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』
2017年11月18日(土)~ 公開中

場所:ミッドランドスクエア・シネマ2 他.

名古屋駅前・シンフォニー豊田ビル2F

 

アカデミー賞長編アニメーション部門にノミネートされた、ストップモーションアニメ。舞台は昔の日本。少年クボは三味線の音色で折り紙を操る不思議な力を持っている。祖父の「月の帝」に幼いころに片目を奪われていた。ある日、母の言いつけを破り、日が暮れるまでに帰らなかったので、「闇の姉妹」に見つかり、命を狙われることに・・・。

という内容ですが、制作は米国の「スタジオライカ」。忠実に日本の風景や風習を再現されており、さらには声の出演は、シャリーズ・セロン、レイフ・ファインズ、マシュー・マコノヒーら、ハリウッドのトップスターが担当(日本語吹き替え版もあります)。1週間で3秒しか撮影できないらしく、その熱意は半端じゃありません。

大人¥1800  (木曜日はレディースデー¥1100、その他各種割引有)
【ミッドランドスクエア シネマ】052-527-8808

名古屋でのご宿泊は金山プラザホテルへご予約下さい。
TEL052-331-6411

Cinema Paradise(シネマパラダイス), 映画 | comments&trackback(0)

▲▲▲ Cinema info. 『女神の見えざる手』

2017/11/27 09:45

○金山プラザホテルスタッフブログ ○

▲▲ 公開中の映画のご紹介 ▲▲

映画タイトル
『女神の見えざる手』
~2017年12月1日(金) 公開中

場所:センチュリー・シネマ

地下鉄矢場町駅・直結 名古屋パルコ東館8F

「ロビイスト」という職業をご存知でしょうか?。表舞台ではないところで、世論を操作したり、政府や議員に働きかけて、法案を通したり、潰したり。トランプ大統領が当選したのも、オリンピックやワールドカップの誘致するのも、ロビイストの働き次第らしい。

主人公は、凄腕のロビイスト、ミス・スローン。常に他人の先を読み、先手を打つ。騙すことはあっても、騙されてはいけない。相手の切り札が出た後に、こちらの切り札をだす。時には高圧的な物腰で、味方をも欺く。かなりすごい映画です。主人公を演じるのはジェシカ・チャスティン。おすすめ映画です

大人¥1800  (木曜日はレディースデー¥1100、その他各種割引有)
【センチュリー・シネマ】052-264-8580

センチュリーシネマ

名古屋でのご宿泊は金山プラザホテルへご予約下さい。
TEL052-331-6411

名古屋へお越しの際は
名古屋ビジネスホテル・金山プラザホテルを是非ご利用くださいませ

Cinema Paradise(シネマパラダイス), 映画 | comments&trackback(0)

▲▲▲ Cinema info. 『ゴッホ 最期の手紙』

2017/11/19 21:50

○金山プラザホテルスタッフブログ ○

▲▲ 公開中の映画のご紹介 ▲▲

映画タイトル
『ゴッホ 最期の手紙』
2017年11月11日(土)~ 上映

場所:イオンシネマ名古屋茶屋

ホテルから車で30分

 

世界中の画家125人がゴッホのタッチを模して描いた6万枚以上の油絵をもとにして制作されたアニメーション。ゴッホが書いたとされる「最期の手紙」から端を発する、彼の自殺の謎を追うミステリー。ゴッホに詳しくなくても、「あ、この絵見たことある!」という場面も多く登場し、なによりその「動く油絵」の鮮やかさは、大迫力です。名古屋地区では1館だけの上映予定。

大人¥1800(各種割引あり。月曜は¥1100)

052-309-4610(イオンシネマ:音声案内)

 

名古屋でのご宿泊は金山プラザホテルへご予約下さい。
TEL052-331-6411

名古屋へお越しの際は
名古屋ビジネスホテル・金山プラザホテルを是非ご利用くださいませ。

Cinema Paradise(シネマパラダイス), 映画 | comments&trackback(0)

▲▲▲ Cinema info. 『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』

2017/11/10 05:36

○金山プラザホテルスタッフブログ ○

▲▲ 公開中の映画のご紹介 ▲▲

映画タイトル
『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』
2017年11月3日(金)~ 公開中

場所:ミッドランドスクエア・シネマ 他.

名古屋駅前・ミッドランドスクエア5F

スティーブン・キング原作のホラーの映画化。1990年にも一度映画化されているが、今回、新たに制作された本作は、予告編の動画サイトの視聴回数が記録を更新したとか、その予告編がかなり怖かったとか、いろいろニュースにもなっていました。とにかく、登場する「ピエロ」がかなり凄まじく、子供が見たら軽くトラウマになるぐらいの恐怖です。残念ながら「R+15指定」です。しかし「青春映画」っぽい要素もあるので、そこだけ見たら、同じキング原作の「スタンド・バイ・ミー」みたいと思えるかもしれません、怖いけど。

デリーという町では、子供が行方不明になる事件が相次いでいた。ある雨の日に幼い男の子が排水溝で“それ”に出会ってしまい、それ以来、子供たちにだけ見える“それ”が町を恐怖のどん底に叩き落とす・・・。

大人¥1800  (木曜日はレディースデー¥1100、その他各種割引有)
【ミッドランドスクエア シネマ】052-527-8808

名古屋でのご宿泊は金山プラザホテルへご予約下さい。
TEL052-331-6411

Cinema Paradise(シネマパラダイス), 映画 | comments&trackback(0)