名古屋のビジネスホテル 金山プラザホテルスタッフブログ


calendar

2009年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

☆博物館 明治村☆

2009/05/06 09:48

博物館明治村

明治村開村は昭和40年3月18日でした。
当時、札幌電話交換局、京都聖ヨハネ教会堂
森鴎住居、夏目漱石住居など施設15件に過ぎなかったが
現在では67件に達し、敷地面積も2倍近くの100平方メートル
になっています。

【お楽しみ施設】
博物館明治村簡易郵便局<宇治山田郵便局>
切手・はがきの販売、郵便、貯金など窓口業務も
行っています。また、訪れたさいは明治の角型黒ポスト
へ投函してください。オリジナルの消印が押印されて
全国へ送られます。
~未来への手紙~はあとふるレター
「はあとふるレター」とはう宇治山田郵便局窓口で定型サイズ
の封筒をお預かりし10年後のお預かりした月に、指定された
住所宛にお預かりした封書を投函するサービスです。
保管期間 受付月から10年
取り扱い料金 1通300円(10年の保管料と送料)
受付方法 村内の宇治山田郵便局窓口に直接お越し下さい。
封書の規格 定型の封書
重さ50gまで・長さ14cm~23.5cm・幅9~12cm・厚さ1cmまで
宇治山田郵便局

ハイカラ写真館(安田銀行会津支店)
明治村の思い出にご家族・カップルでの記念写真は
いかがでしょうか?
衣装は矢絣、書生服、カクテルドレス、ウエディングドレス
タキシードなど約100着をご用意しております。
ステッキ、パラソル、ブーケなど小物も自由にお選びいただけます。
撮影料金
1.衣装代 1着1,000円(小学生以下は500円です)
2.写真代 1枚2,000円(焼増し1枚1,500円)
写真館

【ミニ情報】
衣装のレンタル
村内を散策できるレンタル衣装の貸し出しもあります。
レンタル料金
タキシード、ドレス 
30分700円、60分1,000円、 延長30分500円
矢絣、書生服
30分1,500円 60分1,800円 延長30分500円
小物
帽子300円 洋傘200円

【おみやげ】
明治村サブレ
素朴な文明開化、明治の味をどうぞお召し上がり下さい。
販売価格 1本650円、2本セット1,300円(税込)
販売店舗 ミュージアムショップ、SL東京駅売店

明治村オリジナルハンドタオル
矢絣の模様に明治の象徴「ガス燈」を2つあしらった
オリジナルのハンドタオルです。
販売価格 1枚500円(税込)
販売店舗 ミュージアムショップ、SL東京駅売店
ハンドタオル

明治村浪漫麦酒
明治村オリジナルのラベルを施した、地ビールです。
レトロ感あふれる錦絵の一部を採用し、明治時代を
イメージしたものになっております。
販売価格 1本500円(税込)
販売店舗 ミュージアムショップ、SL東京駅売店

明治村オリジナルTシャツ
デザインは全面が明治時代の建物に使用された真鍮
の鍵、後面が聖ヨハネ教会堂をモチーフにしたものです。
販売価格 1枚1,470円(税込)白、ネイビー
販売店舗 ミュージアムショップ、SL東京駅売店
Tシャツ

【ミニ情報】
本物の教会でおこなうオリジナルウェデング
明治村の3つの教会では二人にとって人生最高の
思い出となる結婚式をおこなっております。

聖ザビエル天主堂
明治23年京都に建てられた教会。
ゴシックデザイン造られています。
ステンドグラスから差し込む鮮やかな光でいっぱいです。
席数 350席 バージンロードの長さ約20m
聖ザビエル天守堂

聖ヨハネ教会堂
明治40年京都に建てられた教会
アメリカの建築家がーディナーがデザインした建物で、
聖ザビエル天主堂と同じ中世ヨーロッパの建築デザイン
で建てられております。
席数 40席 バージンロードの長さ約10m
聖ヨハネ教会堂

大明寺聖パウロ教会堂
明治12年ごろ、長崎県に建てられた教会。
外観は地元農家風の建築ですが、内部は「コウモリ天井」
と呼ばれるゴシック様式を受け継いだ日本でも貴重な
教会、明治村で唯一鐘を鳴らすことができる教会です。
席数 60席 バージンロードの長さ約10m
大明寺聖パウロ教会堂

披露宴会場
かって世界中の来賓を迎えた「帝国ホテル」
鹿鳴館を模した「三重県庁舎彩り間」
ご要望により選ぶこともできます。
披露宴
帝国ホテル・三重県庁舎彩り間
帝国ホテル

三重県庁舎彩り間

明治村でのお泊りは金山プラザホテルへご予約下さい。
でんわ052-331-6411

名古屋のビジネスホテル金山プラザホテル
アクセスマップ

kanayama_plaza, 周辺施設情報 | comments&trackback(0)

悲運の天才

2009/05/06 00:29

史上最強のテニスプレーヤーは?・・・・part5

Ivan Lendl

イワン・レンドル

rendl1

いわば記録に残る選手たちと試合をしてきたテニスの歴史を知る選手・・・かな?

80年代前半はボルグ、コナーズ、マッケンローと対戦し、後半はベッカー、ビランデル、エドバーグ、サンプラス、アガシと試合をしてきた選手。

記録を見ると世界1位生涯保持記録(何週間世界ランク1位だったか)は「279週」
男子歴代2位にあたると花々しいが、レンドルの悲運は決勝で勝てないこと・・・
グランドスラム大会決勝での勝率は41%
私の記憶の中でレンドルが優勝しているのを見たのは全仏くらい・・・だったかな?
彼の特徴的な目元もあって泣いているようでした・・・・

レンドルのプレースタイルはベースライン上からのグランドストローカーで
ショットの正確さを揶揄してか「機械」と呼ばれるほどでした。

早いサーフェイスは苦手だったらしく、全英では生涯優勝できませんでした・・

グランドスラム大会決勝進出数「19」は史上最多。

USOpen
不運な印象はあるものの名プレイヤーであったことは間違いありません!

suzuki, スポーツ | comments&trackback(0)