名古屋のビジネスホテル 金山プラザホテルスタッフブログ


calendar

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

今日明日はみんなで掃除です

2013/12/27 18:46

今年も一年、ご利用ありがとうございました。
皆様にご愛顧いただけましたおかげで
今年も何とか無事に一年を終えることができそうです。

通常、一日当たりのフロントスタッフは2~3人ですが、
実はアルバイトさんも含めると、25名在籍の大所帯です。
そのうちの18名が出勤して今日明日の2日間で
今年一年の汚れをまるっときれいにします。

こんなにたくさんの人が集まるのはこの時だけ!
ということで記念撮影。パシャッ

集合写真 001

フロントに人がギュウギュウ詰です(笑)

館内全部ピカピカに磨いて、皆様のご利用をお待ちいたしております。
来年もよろしくお願いしますvv

ihata | comments&trackback(0)

~洗顔・手洗いフォームを設置しました~

2013/08/10 13:49

今まではボディソープを洗顔・手洗いの兼用として

ご利用いただいておりましたが、

専用の洗顔・手洗いフォーム、花王フィエスタを設置いたしました。

 

実はこの手洗いフォーム、アプリケーター(容器)のポンプ部分で

特許を取ったとの話で、ポンプを押すだけで非常にキメが細かく、

均一な泡を作ることができます。

また、従来品より泡の弾力性もアップしているので、

泡が長持ちしてつぶれにくいという特徴があります。

洗顔後もしっとり感が持続するので、

急いで化粧水をつけなくても大丈夫

という、かなりの優れものです。

カミソリ・手洗いソープ

さらに“キメが細かくつぶれにくい”ということは

シェービングにも最適!

フィエスタの設置を機にカミソリをSchick製の滑り止めラバー付2枚刃に

変更しましたので、剃り心地は今までとは比べ物にならないほど抜群です。

「ほんとにぃ~?」と思っている方は、騙されたと思って一度ご予約を(笑)

ヒゲの濃い私が実践済みですので、きっとご満足いただけると思いますよ。

 

 

名古屋へお越しの際は
名古屋ビジネスホテル・金山プラザホテルを是非ご利用くださいませ。

ihata, ホテルPR | comments&trackback(0)

夏休みお楽しみ抽選会!

2013/08/07 12:48

 

夏休みお楽しみ抽選会

 

皆さんこんにちは。

金山プラザホテル井畑です。

今年のお正月に開催した福引大会。お客様の喜ぶ姿がとても印象的で、

当館スタッフ一同も、お客様と共に一喜一憂して楽しい時間を過ごしました。

 

そ・こ・で、お客様の笑顔をもう一度見たいというスタッフからの発案で、

この夏も抽選会を開催することになりました。

抽選開始は8月10日~、個人予約のお客様にご参加いただけます。

(団体予約の方はフロントで駄々をこねてみてください。いいことあるかも^^)

クジの数もお正月の3倍の300本ご用意いたしますので、

大勢のお客様のご来館をお待ちいたしております。

 

名古屋へお越しの際は
名古屋ビジネスホテル・金山プラザホテルを是非ご利用くださいませ。

ihata | comments&trackback(0)

ヘアブラシご用意しました☆

2013/08/07 12:24

ヘアブラシご用意しています

 

皆さんこんにちは。

金山プラザホテル井畑です。

ご要望の多かったヘアブラシをフロントカウンターでの配布を開始いたしました。

当館では少しずつですがお客様の満足度の向上に向けた取り組みを進めています。

まだまだ至らない点があるとは思いますが、一つ一つ順に改善していきたいと思っています。

何かお気づきの点があればご意見を頂けると大変助かります。

今後とも金山プラザホテルをご愛顧いただきますようお願いいたします。

 

 

名古屋へお越しの際は
名古屋ビジネスホテル・金山プラザホテルを是非ご利用くださいませ。

ihata, ホテルPR | comments&trackback(0)

スクラッチくじとナナちゃん

2013/06/27 20:28

昨日はプラン特典のスクラッチくじの仕入のため、金運アップの金(こがね)神社と名古屋駅前チャンスセンターへ行ってきました。
もうかれこれ10回ほどは仕入れに行っていますが昨日は初めて雨降りでした。

金神社

しとしとと降る雨の中のお参りはいつもより厳かな感じがして、
今回はいつもより念入りにお浄めしてきました。

高額当選、出る気がします(笑)

で、名古屋駅といえばナナちゃん。
登場以来、はじめての姿になっているとのことだったので
ついでに見てきました。

ナナちゃん_アゴ

「アゴが外れるほどびっくりプライスのクリアランスセール」
がコンセプトだそうです。

私のほかにもたくさんの人が写メってました。
皆さんも名古屋駅にお寄りの際は話のネタに見に行ってみてはどうですか?

名古屋へお越しの際は
名古屋ビジネスホテル・金山プラザホテルを是非ご利用くださいませ。

ihata, staff | comments&trackback(0)

丸一国府商店

2011/06/25 13:30

名鉄瀬戸線、尾張瀬戸駅を出ると直ぐ目の前は瀬戸の新ランドマーク、パルティせと、さらにその先の交差点の反対側にあるのが旧来のランドマーク、丸一国府商店さんです。

(お店に伺ったのは土曜日で、お忙しい中突然の往訪にもかかわらずお話を聞かせていただいたのは国府由美子さん。ありがとうございました。)

 瀬戸丸一国府商店-外観

 

こちらは明治5年創業の老舗陶磁器店で、和洋食器を中心に日用品から業務用品まで幅広い商品を取り揃えています。お城のような特徴的な外観は、明治41年に建てられ長年瀬戸のシンボルとして親しまれており、建築関係の方がフラッと立ち寄り、写真を撮っていかれることも多いそうです。瀬戸川河畔の改修工事の際には、建物全体を数メートル曳き家されたそうで、その際には建物の耐震補強も施し、お店の方のそういった努力の結果、今でも風情のあるたたずまいを楽しむ事が出来ます。
店内は広く開放的で、様々な陶磁器が陳列してあります。日本の伝統家屋に和食器が並んでいる様は、お互いを引き立てあい、最強の組み合わせだと思います。

瀬戸丸一国府商店-店内 

 

パッと目に留まった黒織部。織部と言えば緑が一般的ですが黒もお洒落でいい感じです。

瀬戸丸一国府商店-黒織部

 

店内には狸と蛙が隠れています。陶器のスピーカーもあったり、ほんとにいろんなものがあります。見ているだけでも楽しいお店です。

 

瀬戸丸一国府商店-狸瀬戸丸一国府商店-蛙

 

≪陶器市情報≫

 毎年9月の第2土、日曜日にはせとものまつりが催されます。瀬戸川の両岸沿いにたくさんのテントが並び、さまざまな陶磁器が定価の3割~5割引で販売され、毎年約50万人ほどの人で賑わいます。“せともの”の故郷の陶器市へお出かけしてみてはいかがですか?

 

名古屋へお越しの際は
名古屋ビジネスホテル・金山プラザホテルを是非ご利用くださいませ。

ihata | comments&trackback(0)

第52回 中日クラウンズ

2011/05/05 01:49

今年も行って来ました、クラウンズ^^v

 52回中日クラウンズ

去年、大逆転で優勝した石川遼選手は

今年はツアー賞金を全額東北大震災の被災者支援にあてると

発表して大きな注目を集めています。

もともと人気物ですが、ますます株を上げたってところでしょうか。

スバラシイ!!

 

結果は皆さんご存知だと思いますので特に触れませんが、

ラウンドを見ていて気になったことがあったのでを書いてみます。

 

パッティングのラインを読むとき、ライン上にある落ち葉などのゴミを

選手それぞれで拾うんですが、その拾ったゴミは少し離れたところに

ポイッと捨てるんです。

離れたところといっても自分のライン上ではないグリーン上に。

次の組が回ってくると、またそのゴミが邪魔なのでポイッ、

またその次がポイッ、ポイッ、ポイッ・・・。

結局、ゴミはグリーンの上を行ったり来たりしているだけで

全選手がゴミ拾いをしているのにちっともグリーン上が綺麗にならない。

紳士のスポーツとも言われるゴルフなのに、これでは格好が付きません。

 

選手全員が腰にお洒落なゴミ袋を付けて、ラウンド中に拾ったゴミは

そこに捨てるようにすれば、かなりプレー時間も短縮できるし、

グッズの売上も見込めると思うんですがどうでしょう??

 

名古屋へお越しの際は
名古屋ビジネスホテル・金山プラザホテルを是非ご利用くださいませ。

ihata | comments&trackback(0)

遊陶ピア ~ゆーとぴあ~

2011/03/02 19:07

「遊陶ピア ~ゆーとぴあ~」は岐阜県土岐市の「織部ヒルズ」の一角にある“一味違う物創り”をモットーに美濃焼をはじめ、漆器・ガラス等を取り揃えた株式会社一久さんのギャラリーです。

織部ヒルズとは、それまで卸売りをメインとしていた土岐美濃焼卸団地の各企業が、一般客向けの小売を始めた際に付いた卸団地の別称です。
現在では隣接する道の駅「志野・織部」と織部ヒルズが一体となった陶磁器専門のアウトレットモールのような感じになっており、織部ヒルズのことを知らずに道の駅に立ち寄った人でも気軽に見てまわれる雰囲気になっています。

 

遊陶ピア 入口

 

「遊陶ピア ~ゆーとぴあ~」さんは木の格子とウッドデッキが目印のナチュラルテイストのギャラリーで、1階には手造り布製品・漆器・ガラス・アクセサリーなどと取り揃えたこじんまりとした雑貨コーナーがあります。その脇を奥に進み、階段を上った先が2階の美濃焼のギャラリーです。

まずはぐるっと見学をさせていただいた後、お店の方にお話を伺います。お相手をしてくださったのは専務取締役の籠橋さん。名刺をいただいたときは肩書きにビビッてちょっと身構えちゃいましたが、気さくに美濃焼の歴史や現状についてお話をしていただけました。
美濃焼とは、厳密には多治見、土岐、瑞浪で作られた陶磁器のことを呼ぶそうで、その発祥は明確にはなっていないそうです。一説では“せともの”の由来にもなった瀬戸焼(産地の愛知県瀬戸市とは山を挟んで隣どうしです)が長男世襲であったため、次男以下は他の土地に移らねばならず、それらの人々が東濃地方に移り住んだのが始まりだそうです。北斗の拳で例えると、家を継いだのがケンシロウで、美濃に移り住んだのがラオウ、トキって事ですか。フムフム。現在では国産陶磁器生産のシェア60%以上を美濃焼が占めるそうで、そう言われて店内を見回すと、どこかの居酒屋さんで見かけたような食器があちこちにあり、なるほどなぁと大納得でした。さらに、美濃の生地は有田などの他産地にも出荷されていて、陶磁器界の宮崎牛的な感じだそうです。ん?と言うことは、その視点で考えるとラオウ、トキ、ケンは送り出された側なので、送り出す側の美濃焼は修羅の国、織部がカイオウ、志野がヒョウ、黄瀬戸がハンって事か!ならシャチは瀬戸黒だ!!・・・・・

 

えー、閑話休題。

 

遊陶ピア 守山ガラス

 

こちらは珍品で、昭和30年代まで守山市(現在の名古屋市守山区)で作られていたガラス細工。当時は海外にも輸出されるほど盛んに作られていたそうですが、現在ではその名残は殆どありません。一久の社長さんがたまたま手に入れた倉庫に保管されていたそうで、順番に整理しながら少しずつ展示、販売をしているそうです。

 

遊陶ピア 平成織部

 

こちらはギャラリーに入ってすぐの「平成織部」シリーズの展示コーナー。これは伝統的な織部焼を女流作家が現代風にアレンジした人気のシリーズです。私も一目で気に入って珈琲カップを一点購入。

 

遊陶ピア コーヒーカップ

職場で使ってますが、自分で選んだカップで飲むコーヒーは特別に美味しい気がします。

 

遊陶ピア ワンコインコーナー

 

展示スペースの大部分を占めるのがワンコインコーナーで、茶碗、小鉢、まな板皿、カップ、丼など、幅広い品揃えです。その他の商品もお値打ち価格で販売中です。

 

遊陶ピア バイク

 

これも陶器!?すごい!!と思ったら、これはさすがに金属模型でした。

 

籠橋さんをはじめ、今回お目にかかった皆さんはどなたもとても優しい雰囲気をお持ちで、“ゆーとぴあ”という名前がしっくりと馴染んでおられました。守山ガラスや平成織部など、他では手に入らないものを取り扱っている遊陶ピアさん、オススメです^^

 

今回ご紹介した美濃焼のほか、名古屋近辺には六古窯に数えられる瀬戸焼、常滑焼や四日市の萬古焼など、陶磁器産地が多数あります。名古屋を拠点に、それらの産地をゆっくりと回ってみてはいかがですか?
その際のご宿泊は大駐車場完備の「金山プラザホテル」をご利用くださいね^^

 

【5周年感謝祭のお知らせ】3月19日~21日、5周年感謝祭を開催されるそうです。皆さん是非お出掛け下さい!!

ホームページはこちら
  ↓↓↓↓↓↓↓

 banner_yuutopia

オンラインショッピングも出来ますよ^^

名古屋へお越しの際は
名古屋ビジネスホテル・金山プラザホテルを是非ご利用くださいませ。

ihata | comments&trackback(0)

くうかん陶四季

2011/03/02 16:24

「くうかん陶四季」は金山から車で約50分、岐阜県土岐市の「織部ヒルズ」の一角にある美濃焼の卸業者、株式会社カク仲さんの本社ビル兼アンテナショップです。

織部ヒルズとは、それまで卸売りをメインとしていた土岐美濃焼卸団地の各企業が、一般客向けの小売を始めた際に付いた卸団地の別称です。現在では隣接する道の駅「志野・織部」と織部ヒルズが一体となった陶磁器専門のアウトレットモールのような感じになっており、織部ヒルズのことを知らずに道の駅に立ち寄った人でも気軽に見てまわれる雰囲気になっています。

くうかん陶四季 外観

その織部ヒルズの中でもひときわ目立つガラス張りのおしゃれな建物が「くうかん陶四季」さんです。正面入口を入ってすぐに各種陶磁器の展示、販売スペースがあり、その左奥の道の駅への連絡通路も兼ねたスペースがアウトレット品の掘り出しもんコーナーです。

くうかん陶四季 1F展示スペース

くうかん陶四季 アウトレットコーナー

卸業者のアンテナショップなので価格はとっても良心的で、業務用食器は定価の3割~4割引、アウトレット品はさらにお値打ちです。私も梅酒グラス250円!をついつい衝動買い。

 

くうかん陶四季 梅酒グラス

このグラスだったら飲み方もこだわってボールアイスを使いたいですね。梅酒のほか、杏露酒等のロックでも楽しめるリキュールは、グラスの口が少しすぼまっているので香りも楽しみながら美味しくいただけそうです。

 

お会計のついでにお店の方にちょっとお話を伺いました。

お話を聞かせていただいたのは企画部の林さん。レジ後方の事務所でお仕事中でしたが、いやな顔一つせずに快く対応して頂きました(お忙しいところ、250円の買い物で根掘り葉掘り聞いてしまってスミマセン)。

林さんのお話では、織部ヒルズ最大の魅力はその圧倒的な品揃えだそうです。確かに、くうかん陶四季さんだけでもかなりの数なのに、さらに同様の直営ショップが10数店あるんですから、見つからないものは無いって感じですね。ただし、注意点としては週末休みのお店が結構あるとの事なので事前の確認はお忘れなく。
「週の半ばが比較的空いているので、ゆっくり見たい方は水曜、木曜あたりにお越し下さい」との事でした。

また、毎年ゴールデンウィークに開催される「土岐美濃焼まつり」もおすすめで、約35万人以上の人で賑わう日本三大陶器まつりの一つです。陶磁器卸商社約60社が、ここぞとばかりに気合を入れて出店しますので、通常よりもさらにお値打ちな、まさに年に一度のお祭り価格で様々な器を購入できます。期間中は臨時駐車場のほか、JR土岐市駅からの無料のシャトルバスも運行されます。

 

今回ご紹介した美濃焼のほか、名古屋近辺には六古窯に数えられる瀬戸焼、常滑焼や四日市の萬古焼など、陶磁器産地が多数あります。名古屋を拠点に、それらの産地をゆっくりと回ってみてはいかがですか?その際のご宿泊は大駐車場完備の「金山プラザホテル」をご利用くださいね^^

P.S. 個人的なオススメは掘り出しもんコーナーにある飲料の自販機です。缶コーヒーが100円で買えますよ(ちょっとセコいか?・・・)。

 

名古屋へお越しの際は
名古屋ビジネスホテル・金山プラザホテルを是非ご利用くださいませ。

ihata | comments&trackback(0)

道の駅 志野・織部

2011/03/01 16:27

金山から車で約50分、岐阜県土岐市の北部にある道の駅です。土岐市は志野、織部等で知られる美濃焼の中心地で、国内の陶磁器製飲食器の生産では50%以上のシェアを誇る一大陶磁器生産地です。

道の駅志野・織部 外観

道の駅志野・織部 織部焼の案内板

そんな陶器の町にある道の駅ですから、館内には焼物の販売スペースが取られており、その広さは専門店に来たんじゃないかと思うほどです。

 

100円のお値打ち品から数万円する大皿やぐい呑みまで幅広い品揃えで見ているだけでも楽しめます。織部の鮮やかな緑色と志野の味わいのある白色がとても綺麗ですね。

道の駅志野・織部 内観

道の駅志野・織部 お値打ち品

道の駅志野・織部 織部焼

道の駅志野・織部 徳利/ぐい呑み

隣接する織部ヒルズとは連絡通路で繋がっているので、車を停めたままちょっと立ち寄ることも出来ます(織部ヒルズはかなり広いので、織部ヒルズを本格的に回る場合は車で移動したほうがいいですよ)。

 
他にも、館内にはお食事処や喫茶スペース、お土産コーナーなどがあり、焼物にあまり興味のない方にもオススメです。

特に喫茶スペースは栗きんとんで有名な「恵那川上屋」さんの経営で、地元産恵那栗の「超特選」ランクのみを使用した栗きんとんは柔らかな口どけと栗本来の風味が楽しめると評判の一品です。

道の駅志野・織部 恵那川上屋

和菓子だけではなくケーキやパフェなどの洋菓子も取り扱っているので、ついつい食べ過ぎてしまいそうです。

 

陶器好きの人もスイーツ好きの人も立ち寄る価値ありの道の駅です。

 

名古屋へお越しの際は
名古屋ビジネスホテル・金山プラザホテルを是非ご利用くださいませ。

ihata | comments&trackback(0)

第50回中日クラウンズ観戦

2009/05/05 19:27

中日クラウンズ観戦

先週末、名古屋ゴルフ倶楽部和合コースで開催された中日クラウンズの観戦に行ってきました。

crowns1

50回の記念大会で、今大人気のハニカミ王子(古い?)こと石川遼選手も出場するとあって大変な賑わいでした。コース内の写真撮影は禁止だったので選手の写真は撮れませんでしたが、かわりにすごいクレーンがあったので写真を撮りました。

crowns2

テレビ局の撮影スタッフが先っぽのゴンドラに乗っています。私が見たときには2人乗っていましたが怖くないんでしょうか?熱中症にならないのか?食事、トイレはどうするのか?など、いろいろ気になりつつ、撮影スタッフの方のプロ魂に感心しました。

ところで、私の場合は自転車で行ったので大丈夫でしたが、周辺道路は駐車場待ちの車で渋滞しており、しかも駐車場がコースから結構離れているので、ゴルフ場に着いてからコース内を選手と一緒に歩くことを考えるとなるべく公共交通機関で行ったほうがいいなと思いました。

例えば・・・

中日クラウンズ観戦パック

  (チェックアウト日の夕方~夜まではホテル駐車場を利用可)

・・・・なんてプランがあれば、遠方の方も駐車場難に合わず気軽に観戦していただけるのかなぁ?
なんて、結局最後は仕事のことを考えていました……。

宿泊プランは今のところ未定ですが、51回大会の観戦には当館に前泊~当日は駐車場に車を置いたまま公共交通機関でお出掛けされてはいかがでしょうか?
駐車場ご利用の件につきましてもご相談に乗りますョf^^

 
名古屋へお越しの際は
名古屋ビジネスホテル・金山プラザホテルを是非ご利用くださいませ。

ihata, スポーツ | comments&trackback(0)

きしめんの名店は?

2009/01/01 14:59

新年あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします

 

名古屋名物といえばいろいろとありますが、

近年の名古屋飯ブームで

各名物の「名店」といわれるお店をご存知の方も多いでしょう。

 

例えば、ひつまぶし=あつた蓬莱軒

味噌煮込みうどん=山本屋総本家

手羽先唐揚=世界の山ちゃん

エビフライ=まるは食堂

みそカツ=とんかつオゼキ

名古屋コーチン=鳥銀本店

台湾ラーメン=味仙……などなど。

 

しかし、誰もが認める名古屋名物の一つ

きしめんには全国に名の知れたお店はなく

(強いてあげれば名古屋駅ホームの立ち食いきしめん?)

麺好きの私としては寂しい限りです。

そこで、ちょっと変わったきしめんのお店をご紹介したいと思います。

 

当ホテルの最寄り駅金山より

JR、名鉄、地下鉄で一駅のところにある熱田神宮。

 

毎年お正月には200万人以上の参拝客が訪れる

名古屋地区随一の初詣スポットで、

今年も多くの露店が並びたくさんの参拝客でにぎわっています。

 

その熱田神宮の境内にあるのが

今回ご紹介する「宮きしめん神宮店」です。

「宮きしめん」はお土産用の袋麺が

よくキオスクなどにあるのでご存知の方も多いと思いますが

ここでは自宅に帰らなくてもその場で食べられます。

 

そして、「宮きしめん」の“宮”の字は

「熱田神宮」の“宮”の字を宮司様から頂いたものだそうです。

……なんか、ご利益ありそうですよね??

 

三種の神器の一つ

草薙の剣を祀る霊験あらたかな神社の境内で

その名を冠した名物を食べる。

 

これは絶対にご利益ありますよ!!

 

織田信長が「桶狭間の戦い」を前に戦勝祈願に訪れ

見事「番狂わせの大勝利」をおさめたことから

「武運長久」のご利益があると語り継がれているますので

受験生の皆さんは合格祈願の後にここできしめんを食れば

受験戦争で勝利をおさめるのも間違い無し!です。

 

…たぶん。

 

ということで、熱田神宮にお越しの際には

この宮きしめんも試してみてください。

神聖な空気に包まれて食べるきしめんは5割増の美味しさです。

 

(あくまでも「風情を感じながら食べる」ものですw

味自体は普通に「美味しい」というレベルだと思いますので

期待しすぎるとガッカリしてしまうかも)

 

ただし、座席は屋外のテント屋根の下で暖房器具はありません。

冬場に訪れる際はしっかりと防寒していってください。

 

あ、ちなみに、みそカツの名店として挙げた

「とんかつオゼキ」は、当館1階にあります。

地元では名の通ったお店で、看板メニューの“焼きとんかつ”が好評です。

こちらも是非一度お試しください。  (よしっ!宣伝任務完了w)

 

 

 

熱田神宮にお越しの際は…
金山プラザホテルを是非。

ihata, 金山グルメ情報 | comments&trackback(0)

クリスマスプレゼントは・・・

2008/12/17 08:06

我が家の長男は4歳の年少さん。ニコニコ
 

最近は「おりこうにしてないとサンタさん来ないよ!むかっ」と言って、たびたび叱っています。あせる

まだ純粋な息子は、当然のごとくサンタさんの存在を信じており、

プレゼントプレゼント欲しさに自分の気に入らないことも泣きながら耐えています・・・汗
 

・・・可愛いヤツめ(笑)ラブラブ
いろんなことに耐えて頑張っている姿を見ると、一番欲しがっているものを買ってやろうと思うのが親心ですよね!?

でも、子供を操るゲームのになかなか便利なこの「サンタさん作戦」にも、親になって始めてわかった弱点がありました。ひらめき電球

それは、“子供の欲しいものがコロコロと代わる”ことです。叫び

「ゴローダーGTが欲しい」というので、こっそりプレゼント買ってきたら、
いつの間にか欲しいものは「炎神大将軍」爆弾
それじゃあ、炎神大将軍は、ばあちゃん担当ってことで話をつけたら、「やっぱりレゴがいい」だって・・・目あせる

結局我が家ではゴローダーは返品してレゴが押入れの中で25日の朝を待ち構えていますにひひ
子供の頃はただ貰うだけだったクリスマスプレゼントも、親になってみればいろんな苦労があるもんですね。

(‘-‘*)(,_,*)(‘-‘*)(,_,*)

ihata, イベント情報 | comments&trackback(0)