名古屋のビジネスホテル 金山プラザホテルスタッフブログ


calendar

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

archives

新城市 四谷の千枚田ライド

2019/05/28 20:35

日に日に温かくなってきたと思っていたら、真夏日並みの暑さになってきました。

猛暑にロードバイクで長距離走るとか・・・考えるだけでも心配なので山間を軽めにライドすることにしました。

今回は名古屋から高速で1時間 新東名新城IC近くの新城総合公園からスタートします。

川沿いの比較的アップダウンの少ないルート(途中までww)で目的地の四谷へ向かいます。 道中は車通りの多い道ではなく林道?のような裏道ですが、車通りが全くなく走り易かったです! 

県道32号に入ってからは緩い登りがつづきます・・・ 目的地手前1kmくらいから斜度が上がり登坂ルート(-_-;)

四谷の千枚田に到着です! 

<公式ページからの抜粋です>

人と自然が共生する、おとぎ話のような日本の原風景

鞍掛山の斜面に広がる山間集落に、約400年前に開墾された美しい棚田が広がっています。標高220~420mにかけて連なる石積みの棚田では、今でも30戸の農家が約420枚(最盛期には1296枚)の田を耕作しており、血と汗の辛苦をかけて先人たちが残した偉大な財産を風化させることなく、地域の人々が主体となって使命感をもって守り続けています。
山の中腹からこんこんと湧き出る澄んだ水は、大雨が降っても濁ることがありません。水と緑にあふれた棚田は様々な動植物の住処にもなり、まるでおとぎ話のワンシーンのように、人と自然が共生する日本の原風景が脈々と息づいています。

・・・とのことです。

下から千枚田を見上げて、上から見るとどうなっているのか気になったので、さらに登坂。

暑いのもあってかヘロヘロになりました。

帰りはご褒美の下り。

少し寄り道をして「ナイアガラの滝」へ・・・

新城総合公園~四谷千枚田~新城総合公園の往復ルート

距離 33.4km 獲得標高 392m 走行時間 1時間39分 でした。

新城市は車も少なめで走りやすいです!

Cycling, suzuki | comments&trackback(0)

comments&trackback

trackback URL ;
http://www.kanayama-plaza.co.jp/blog/index.php/archives/27525/trackback